家づくりコンセプト

私ども北村建築では、大工職人以外の他の関係業者(水道・電気・建具・板金・瓦等)などは、すべて個人で活動している職人と長年共にしてきています。
その利点は、会社組織ではないので余計は経費を省き、価格を下げられると同時に、各業者がきちんとした責任が持てるという事です。

当方を含め、個人事業主として仕事をする者にとっては、営業マンなども存在しません。すべてが自分自身の責任において成り立っているので、失敗は出来ない環境にあります。それは一般の会社などでも同じ事なのですが、個人の場合は人員の替えが利かない、すなわち失敗や手抜き工事などは命取りになります。

そのような厳しい環境の中でこそ信頼が生まれ、お施主様にも理解して頂けることで、他の紹介をして頂き、宣伝などせず続けられてきたのだと思います。
ただ、安いのではなく「意味のある安さ」それが今後とも必要になってくるのではないでしょうか。

無駄な事はせずに、2000万円の家ならその価値を2000万円にいかに近づけるか。
それが丈夫で長持ちする家にする為に、とことんこだわるべきテーマなのです。